むちうち・首の痛み

大分市交通事故によくあるむちうち・首の痛み

むちうちや首の痛みは、レントゲンではわかりずらく、電気や機械だけでは決して良くなりません。
手技でないとわからないところがあります。
大分市交通事故によくあるむちうち・首の痛み 筋肉がほぐれてるほぐれてない 背骨のバランスなどはさわらないとわからないし、レントゲンではうつらないものがあるからです。

背骨だけでなく筋肉の硬直具合などもしっかり見ないといけませんし、筋肉の硬さをとらないかぎり 矯正だけしても、その時はスッキリとした感じがするのですが 筋肉をなおさないことには楽になりません。

ファミー午後の整骨院では、 筋肉のほぐれや背骨のバランスなど、触らないとわからない筋肉の調整までしっかり行います!

むちうちで悩んでいませんか

むちうちでこんな思いしていませんか?
レントゲンでは、筋肉や神経のダメージまで確認できません。
交通事故に遭い、病院で問題なしと診断されても痛みや腫れが長引く・・・。
その理由は、目に見えないところに深いダメージを受けていることが多いからです。
骨格がゆがむと筋肉と神経を圧迫することがあります。
筋肉や神経組織を骨格が圧迫していると、ゆがみを取り除かなければ慢性的な痛みの原因になります。
「むちうち」は痛みや炎症から始まり、頭痛や重だるみなどのさまざまな症状があらわれます。
骨格を正しい位置に戻して、不快感の原因を取り除きましょう。
治療費0円

意外と知らない方も多いのですが、自賠責保険は整骨院でおこなう治療も対象です。
整形外科と整骨院、両方で治療を受ける場合も費用はかかりません。

初めての交通事故で、治療費などわからない場合は当院スタッフがサポートしています。
交通事故に必要な手続きはむずかしいことも多いので、なんでもお気軽におたずねください。
また、整形外科からの転院や併院手続きが必要な場合には、当院がお手続きさせていただきます。

転院や併院手続きでわからないことは、なんでもスタッフにおたずねください。

ファミー午後の整骨院が選ばれるわけ

首治療痛みをもとから治療するには、人間の手で細かく微調整することが大事です。
また人間の手が届かないところに、深いダメージを負っている場合もあります。
当院では、手の届くところには丁寧な指圧や矯正などの手による施術を行っています。
また手の届かない体の深部の治療には高電圧(150V以上)で刺激を送るハイボルテージを使っています。
炎症や痛みの原因をとりのぞくためには、これらの施術が欠かせません。
また患者様がどの角度で衝撃を受けたのか、治療にはどんな施術が必要なのか。
施術前には、きちんと問診で確認しています。 さらに加えて、当院では保険についての相談やアドバイスもおこなっています。
始めから終わりまできちんとサポートする姿勢、そこにこそ当院が選ばれる理由があります。

ファミー午後の整骨院の症例

追突事故で… 大分市在住 40代女性

40代女性一番前で玉突き交通事故に遭ったそうです。
一番後ろは2tトラックで、事故直後から寝違えをさらにひどくした感じで首が痛く、胸を強打したのでひどい痛みと、めまいがして、下を向くと気持ち悪くなったそうです。

病院に3週間ほど通われ、電気をあて、湿布をもらうのですが、電気の後も楽にならず、説明も十分ないままだったので、不安を感じていたところ、ファミー午後の整骨院の店の前の看板をみて来院されました。

まず、不安を取ってあげたいと思ったので、初回2時間ぐらいかけてお話を伺いました。

事故後何をしたらいいかもわからないし、病院に通っても楽にならない、示談の仕方もわからないと、全てが分からない事づくめのようでしたが、お話を伺いアドバイスをしたところ、全てがクリアになってはじめて安心して治療を受けられると喜んでおられました。

保険屋さんにも「治療をちゃんとしてくださいね。」と言われたのに2週間くらい経つと

「まだいってるんですか?検査では骨に異常はないし、診断書には2週間見込みと書いてあります。」
と言われていましたが、こちらから説明をして、安心して通っていいんですよというのをしっかりわかっていただくよう説明しました。

トータルで3ヵ月半位通っていただき、指圧、矯正、トルマリンホットパックで施術を行い、めまいは2週間もかからないうちに良くなりました。

心の不安があると首の症状はよくなりません。ヘルニアや腰痛、首の痛みなど精神的なものに作用されて症状が強くなりますので、精神面でのサポートもさせていただきました。

ストレスがかかると必ず筋肉も硬くなりますので、気をつけて下さい。

大分市大在浜ファミー午後の整骨院お問い合わせtel:0975929955

公式サイトurl

大分市大在、佐賀関、坂ノ市、大在地区、鶴崎地区、高城地区の方に来ていただいています

ページTOPへ